MENU

ミュゼを解約する方法

ミュゼの解約は、以下の流れで行う事ができます。

  1. コールセンターに電話(電話をかける(0120-965-489)
  2. 契約店舗で解約の予約
  3. 店舗に来店して解約手続き
  4. 返金方法の確認

【2016年7月14日追記】
契約途中で解約した場合、残りの回数分の施術料については返金対象となりますが、2016年4月より当日キャンセルした分の料金については返金対象外となりましたのでお気をつけ下さい。

ミュゼの契約コースの解約を希望しているなら、店舗で解約手続きを済ませましょう。解約時には契約書と印鑑、返金の為の口座情報やクレジットカードを持参する必要があります。途中で解約しても手数料や違約金は発生しません。

 

どんな理由でミュゼを解約するの?

他の部位も脱毛したくなった

全身脱毛や、ミュゼで脱毛している以外の部位の脱毛をしたくなったという理由でミュゼを解約する人は多いようです。ミュゼの脱毛は少し割高になるので、全身脱毛するならミュゼを解約して月額の全身脱毛サロンに通ってみたいという方は意外と多くいるようです。

※ミュゼから全身脱毛サロンに乗り換えるなら、乗換割りで最大5万円も安くなるKIREIMOがおすすめです。

https://kireimo.jp/

 

効果を実感できない

ミュゼなどの脱毛サロンで行われる光脱毛はクリニックのレーザー脱毛に比べると効果が実感できるまでに時間がかかります。ミュゼで効果が実感できず医療レーザーに通い直したいという方も多くおられます。

※医療レーザー脱毛なら両ワキ回数無制限が3400円の湘南美容外科がおすすめです。

https://www.s-b-c.net/

 

もう通わなくても良いぐらい満足した

意外と早く脱毛を完了することができたというパターンです。中には数回で満足して解約される方もいるようです。

 

引っ越しで通えなくなった

引っ越しなどにより、今通っている店舗に通えなくなることから解約を考える方もおられます。でも、ミュゼはどこの店舗でも通うことができますし、全国に180店舗以上ありますので、解約する前に引っ越し先で通える店舗が無いか確認した方が良いでしょう。

 

念の為把握しておきたいミュゼを解約する方法

ミュゼを解約する方法についても、念の為把握しておきましょう。ミュゼは店舗数も多く、店舗移動も自由なので自宅の引越しや職場の変更などで解約しなければならないケースはほとんどありません。けれど長い人生何があるか分かりませんし、万が一の事態に対する解約ルールも抑えておくと安心です。

 

最初にお伝えしておきたいのが、ミュゼは全身脱毛などセットコースを契約した場合でもいつでも解約可能と言うことです。普段の施術に対してもキャンセル料は発生しませんが、解約時には残りの回数分を返金して貰える非常に良心的なシステムです。

 

契約しているミュゼのコースの解約を希望している場合、まずはコールセンターに連絡しましょう。電話連絡、もしくはウェブ連絡だけで解約手続きをすべて済ませることはできません。解約手続きの為、予約を入れた上で店舗まで足を運び、書類記入などの手続き処理を済ませることになります。

 

また、2014年9月まではどの店舗でも解約手続きを行うことができましたが、現在は契約店舗でしか解約手続きができないルールになっています。もちろん、既に引っ越していて最初に契約した店舗まで足を運ぶのが難しいような場合は違う店舗でも対応可能なので、解約手続きの為の来店予約を入れる時に確認しておきましょう。

 

ミュゼの解約時に必要なもの

 

ミュゼの解約時に必要なものについてお話したいと思います。ミュゼの解約手続きの為に電話で予約を取る時にも担当者から伝えられる筈ですが、持参するものは最初に契約した時に取り交わした契約書、契約手続きに使った印鑑です。

 

また、ミュゼは解約時残りの回数分の施術料金を割り出して返金してくれます。もし現金で支払った場合、指定金融機関の口座に振り込まれることになるので口座情報も用意しておきましょう。お手持ちのクレジットカードで支払った場合はカードを持参し、キャンセル処理を行って貰います。

 

ミュゼでは普段の施術中やカウンセリング時、契約時にも余計な勧誘を行わない宣言をしていますが、解約時にもしつこく引き止めるようなことはありません。なぜ解約するのか、理由ぐらいは聞かれるかも知れませんが、しつこく引き止めるようなことはないのでご安心下さい。

 

解約するかどうか迷っている時に利用したいカウンセリングサービス

 

ミュゼを解約するかどうか迷っているなら、是非カウンセリングサービスを利用しましょう。最初に契約する時もカウンセリングを受けますが、ミュゼでは契約後解約しようかどうしようか迷っている時や疑問を抱えている時にも相談することができます。

 

例えばミュゼの「両ワキ美容脱毛完了コース」の場合、全額返金保証サービスは1回しか利用することができません。全額返金保証制度を利用した後、再び契約する時も通い放題の完了コースではなく、6回コースしか申し込むことができなくなりますので慎重に決断しましょう。

 

フリーダイヤルでも相談に対応して貰えますが、直接会って話したいと言うことであれば電話もしくはウェブ経由でカウンセリングの為の予約を入れましょう。そのまま解約する流れになりそうなら、契約書や印鑑など必要な道具も持参した方が手続きをスムーズに進めることができます。もちろん施術後、店舗で予約を入れることも可能です。

 

カウンセリングには2名まで同行可能ですが、予約時に同席予定の人物の名前、連絡先を伝える必要があります。ただしミュゼは女性専用脱毛サロンなので、配偶者であっても男性の入店、付き添いは許可されません。お子さま連れの入店も遠慮して貰うルールです。

 

ミュゼでは未成年が契約する時、親権者の同意を得ているか確認する必要がありますから一緒に来店しなくてはいけません。未成年の付き添いも男性ではなく女性に限定されますが、店舗で契約時親権者が自筆で同意書に署名、捺印しなければなりません。どうしても付き添うことができない場合は同意書を持ち帰って自宅で署名、捺印して貰ったものを改めて持参することになります。

 

もし未成年者が解約する時、カウンセリング予約時に付き添いや同意書が必要かどうか、念の為担当者に確認しておきましょう。親の同意を得て親に料金を支払って貰った後、契約者の未成年者が親権者の許可なく解約し、返金分を自分の口座に振り込ませようとしてトラブルになるケースがないとも言えません。解約に関するルールはホームページでもチェックすることができますが、何でも分からないことは電話で確認しておいた方が無難です。ミュゼのコールセンターは年中無休で午前10時から午後19時まで受け付けています。

このページの先頭へ